胡麻の郷

 
 

ゴマの全てが分かる、健康テーマ館

東海自然歩道沿いにある「胡麻の郷」。ここは、ゴマの加工食品などを製造販売する株式会社真誠により運営されています。館内にはゴマをテーマにしたミュージアムや、ショッピングコーナーがあり観光客に人気のスポットとなっています。ミュージアムには「開けゴマ!」の合い言葉が鍵になっている扉があり、その扉をくぐると、起源・歴史・成分・種類・各国の食べ方…など様々な角度からゴマを紹介している資料が展示されています。ショッピングコーナーには、ゴマを使った商品が豊富に置かれ、定番製品からちょっと珍しい焼酎までそろいます。古くから健康食として利用されてきたゴマの知識をつけて、毎日の健康に役立ててみてはいかがでしょうか。
 
 
 
 
 

スタッフおすすめ!ゴマを使った美容法

健康食品として注目されているゴマですが、意外な使い方をスタッフの清水さんに教えていただきました。その方法は「ゴマ油を顔に塗る」というちょっと驚きの美容法で、毎日お風呂上がりに無味無臭の「太白胡麻油(600円)」を使っているそうです。実はこの方法、クレオパトラも使っていたとされ、すでにその効果は実証済みだそうです。みなさんも一度試してみてはいかがでしょうか。
 
 
 
エリア 伊吹山(駅北)
住所 関ケ原町大字玉1565-10
電話番号 0584-43-0073
営業時間 10:00~17:00
定休日 12/25~2月末
駐車場 100台(大型バス30台)
料金 無料
URL http://www.shinsei-ip.ne.jp/goma/
アクセス 関ケ原ICより車で7分

周辺地図


より大きな地図で 関ケ原観光Web を表示

 

 

観光情報