関ケ原町歴史民俗資料館

 
 

旅の出発点は歴史民俗資料館から

関ケ原町歴史民俗資料館は、大きな白い建物と立ち並ぶ武将の陣旗が目印です。常設展では、「関ケ原合戦図屏風」をはじめ、合戦に関わる武具(甲冑・大筒・火縄銃・ほら貝など)を公開しています。中でも、合戦時の東西両軍の陣形と戦の流れを電光で示した大型ジオラマは、臨場感溢れる解説付きで必見。ここで合戦を学んだ後に、実際に古戦場を巡るとさらにおもしろくなります。また、隣接するミュージアムショップでは、「武将家紋入りぐい飲み」「武将ミニのぼり旗」等々、関ケ原合戦に縁のある武将のオリジナルグッズがずらりと揃っています。資料館の外には家康・三成の顔ハメパネルもあるので、記念撮影にはもってこいです。
 
 
 
 
 

 

エリア 駅周辺
住所 関ケ原町大字関ケ原894-28
電話番号 0584-43-2665
営業時間 9:00~16:30、(11~3月は9:00~16:00)
定休日 12月~2月 月曜休、3月~11月 無休、12/29~1/3休
駐車場 共同50台
料金 大人350円、小人200円(20名以上:大人250円、小人150円)
URL http://rekimin-sekigahara.jp/
アクセス JR関ケ原駅より北へ徒歩10分

周辺地図


より大きな地図で 関ケ原観光Web を表示

 

関連キーワード

歌枕大海人皇子大友皇子古今和歌集壬申の乱不破関若宮八幡宮

 

観光情報